白いあの子をおもひだす

明日から名古屋garage個展が始まります。
「白いあの子をおもひだす」300×300
チョコレートが“忘れてたあの子”の潜在記憶をノックした絵です。
初対面の人からお菓子をもらってその場で食べる体験をすると印象が強くなって、そのお菓子を食べた時にその人を思い出す、と言うことはよくあります。
味とか匂いは潜在的な記憶をこちらに呼び込むフックとしては優秀。

犬。
思いっきったデフォルメはできません。
犬はとても身近でパーツの詳細をよく知ってるだけにデフォルメしたとたん、僕の中で犬が崩壊する。
パンダくらい詳細知らずにフワっとしてるくらいが自由度が増します。
だからどうしても犬はこうなるのです。

■原田章生絵画展“kioku knock”(キオクノック)
garage NAGOYA(笹島グローバルゲート内3Fギャラリースペースgareco)
2017.10.5.thu._10.18.wed.
open_10:00-20:00
〒453-6103 愛知県名古屋市中村区平池4-60-12 グローバルゲート3F
Tel:052-485-7241
Fax:052-485-7242
Mail:garagenagoya@outlook.jp
https://shops.globalgate.nagoya/
<作家在廊日>
以下日程の13時から18時予定
10/7(土)
10/8(日)
10/9(月・祝)
10/14(土)
10/15(日)

Akio Harada blog

原田章生 画家 音楽家

0コメント

  • 1000 / 1000